price

Q&A

「O脚矯正」 幼児のO脚は矯正した方が良いでしょうか

2007年05月15日



矯正は程度によります。

2〜3歳頃は「生理的O脚」といって、骨格と筋肉のバランスの関係でO脚に見えますが、成長に伴ってO脚に見える状態は改善されます。ですから多くの医療機関でも同様のコメントをされると思いますが、気軽にO脚矯正を行なうことはお勧めいたしません。
この時期は幼児用の短期O脚矯正で十分効果を期待できます。
詳しくはお電話にてお尋ね下さい。

<< 一覧ページに戻る