price

Q&A

「子宝マッサージ」 胚移植を受ける際に気をつけること

2007年06月10日



安静日を守ってください。

当サロンでは「安静日」を守っていただくようお願いしています。
IVF-ETでは、採卵時と移植時に内膜の損傷が起こります。その結果、下腹部にハリを感じる方は少なくないと思います。
短期間に2度もの損傷が起こるのですから、特定の日は安静にしていただいた方が結果が異なります。
当サロンでは、この間にハリを抑制するマッサージやセルフお灸などを指導し、よりIVF-ETの成果を高めています。

<< 一覧ページに戻る